So-net無料ブログ作成
検索選択
movie 1936~ ブログトップ
前の10件 | -

『カンサス騎兵隊 (1940)』 (Santa Fe Trail) [movie 1936~]

CAST
エロール・フリン、ロナルド・レーガン
オリヴィア・デ・ハヴィランド
STAFF
監督:マイケルカーチス、脚本:ロバート・バックナー
音楽マックス・スタイナー

<解説>
「鉄腕ジム」「海賊ブラッド」のエロール・フリンが主演する映画で、脚本は「オクラホマ・キッド」のロバート・バックナー、「カサブランカ」「海賊ブラッド」のマイケル・カーチスが監督、撮影は「小麦は緑」「シー・ホーク(1940)」のソル・ポリート、音楽はマックス・スタイナーが担当した。助演は「まごころ」「カナリヤ姫」のオリヴィア・デ・ハヴィランド、「エイブ・リンカン」のレイモンド・マッシー、「嵐の青春」のロナルド・レーガン、「いちごブロンド」のアラン・ヘール、「女性の反逆」のヴァン・ヘフリン、ウィリアム・ランディガンなど。

DVD裏面解説                                      
南北戦争前のことである。卒業を間近に控えて、陸軍士官学校生徒のジェブ・スチュワートは、同級のレイダーと大喧嘩を始めた。レイダーは奴隷制度即時撤廃を主張して、そのためには暴力もやむを得ずとするジョン・ブラウンの説を支持し争いとなったのである。そのためレイダーは対抗処分となり、ジェブは親友ジョージ・カスターと共にブラウン一派の勢力圏にあるカンサスーサンタ・フェ鉄道の起点にある駐屯部隊付きを命じられた。サンタ・フェで駅馬車屋を営んでいるサイラス・ホリディの娘キットを、ジェブもカスターも愛する。ある日、二人は駅馬車を守り、荒野を駆け抜けて行く途中、積荷の聖書を引き取る一行に出会った。聖書とは、表向きで、ブラン一派が入手しようとする小銃であった。その中にはレイダーもいたのだった・・・。(PDC / 110min) ※解説はFT版より

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★☆) 110m.

2006 Movie Guide (★★) 110m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『街角 桃色の店 (1940)』 (The Shop Around The Corner) [movie 1936~]

CAST
ジェームズスチュワート、マーガレット・サラヴァン
フランク・モーガン、ジョセフ・シルドクラウト
STAFF
監督・製作:エルンスト・ルビッチ、原作:ニコラウス・ラズロ
脚本:サムソン・ラファエルソン

<解説>
「天使」「青髭八人目の妻」のエルンスト・ルビッチが製作、監督した映画で、「お人好しの仙女」のマーガレット・サラヴァン、「わが家の楽園」のジェームズ・スチュアートが主演する。ニコラウス・ラズロ作の戯曲を「断崖」のサムソン・ラファエルソンが脚本、撮影は「征服」のウィリアム・ダニエルス。助演は「お人好しの仙女」のフランク・モーガン、「三銃士(1939)」のジョセフ・シルドクラウト、「美人劇場」のフェリックス・フレサート、「緑のそよ風」のセーラ・ヘイドンなど。

DVD裏面解説                                      
主人のマトチェックは35年間この商売をして、かなりの財産を蓄えたが子供がなく、家庭はさびしかった。それだけに商売は熱心で、店員も六人いる。若いクラリックは9年前に丁稚にきて今は一番の古顔で販売主任格であった。彼よりは年上のヴアダス、再篠あるビロヴッチ、女店員のフロラ、イローナ、丁稚のペピの五人がクラリックの下で働いている。クラリックに対する主人の信用は対したもので、晩食によばれるのも店員では彼一人である。店は夏の買い出しで忙しかった。そこへクララという女が販売係りに雇って貰いたいといってきたが、六人でも多すぎるくらいなので、クラリックは独断で断った。そこへ主人が顔を出したので、彼女は今度はマトチェックに申し込む。折しも一人の女客が来たのを捕らえ、クララはクラリックが売り物にならぬと言って仕入れを断るはずになっていた煙草入れを巧みに売り付けた。クララが店員となりクラリックの胸は穏やかではなかった…。(FT / 97min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★) 98m.

2006 Movie Guide (★★★☆) 97m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ヒズ・ガール・フライデー (1940)』 (His Girl Friday) [movie 1936~]

CAST
ケイリー・グラント、ロザリンド・ラセル、ラルフ・ベラミー
ジーン・ロックハート、ヘレン・マック
STAFF
監督:ハワード・ホークス、原作:ベン・ヘクト、C・マッカーサー
脚色:チャールズ・レデラー、撮影:ジョセフ・ウォーカー、A.S.C.

<解説>
シカゴを舞台に死刑囚の無実をつきとめる女性記者の活躍を描く。製作・監督はハワード・ホークス。ベン・ヘクト、チャールズ・マッカーサーの戯曲(「ザ・フロント・ページ」)をチャールズ・リデラーが脚色。撮影はジョセフ・ウォーカー、音楽はモリス・W・ストロフが担当。出演はケイリー・グラント、ロザリンド・ラセルほか。

DVD裏面解説                                      
シカゴ・エグザミナー紙の女性トップ記者ヒルディ・ジョンソンは、彼女とりこんしたばかりの同紙編集長ウォルター・バーンズのもとを訪れる。彼女は他人の秘密を暴く記者稼業に嫌気がさし、堅実なサラリーマン、ブルース・バールドウィンと明日この町を離れるとウォルターに告げた。ウォルターはまだヒルディに未練があり、彼女に1つだけ記事を書く約束をさせる。明朝、警察官殺しで処刑されるアール・ウィリアムズの取材だ。記者クラブを訪れたヒルディは、そこで、ウィリアムズの情婦といわれるモリーと会い、彼女からウィリアムズの人間性を聞いて、彼が兇悪な殺人鬼ではないことを感じ始める。ウィリアムズに単独会見したヒルディは、それが単なる事故であったことを知る。市長選を控える現市長は、殺人鬼の処刑で人気を得ようと目論んでいたのだった。(COL / 92min) ※解説はFT版より

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★★) 92m.

2006 Movie Guide (★★★★) 92m.

ヒズ・ガール・フライデー

ヒズ・ガール・フライデー

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『快傑ゾロ (1940)』 (The Mark Of Zorro) [movie 1936~]

Academy Award 1940
オリジナル作曲賞(ノミネート)

CAST
タイロン・パワー、リンダ・ダーネル、ベイジル・ラスボーン
ゲイル・ソンダーガード、ユージン・パレット
STAFF
監督:ルーベン・マムーリアン、原作:ジョンストン・マッカレー
脚本:ジョン・テインター・フート、撮影:アーサー・C・ミラー
音楽アルフレッドニューマン、デヴィッド・バトルフ

<解説>
ジョンストン・マッカレーの小説「カピストラの呪い」を原作に、名優タイロン・パワーを主演に迎え描く、剣と恋の痛快大ロマン活劇!リンダ・ダーネルの美しさ、タイロン・パワーの魅力全開!
マドリッドの士官学校を卒えた新米士官の中でも剣客として聞こえたディエゴ・ヴェガは、父のドン・アレハンドロが市長を勤めているカリフォルニアロサンゼルスへ呼び戻される。帰ってみると父は市長を辞し、市長の椅子にはドン・ルイス・キンテロがつき、重税を取り立てて市民の恨みを買っていた。故郷の有様を道すがら見聞したディエゴは、軟弱な貴公子をよそおってキンテロ一味を油断させる。果たしてディエゴはキンテロを市長の座から引き摺り下ろせるか?
「喝采」のルーベン・マムーリアン監督が、ダグラス・フェアバンクスの「奇傑ゾロ」をリメイクした娯楽アクション。この原作はその後、3回もリメイクされ、その度にヒットしている。まさに冒険活劇の原点がここにあるのだ。(Keep / 94min)

DVD & VIDEO Guide 2007 (★★★★☆) 93m.

2007 Movie Guide (★★★☆) 93m.

快傑ゾロ スタジオ・クラシック・シリーズ

快傑ゾロ スタジオ・クラシック・シリーズ

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『セカンド・コーラス (1940)』 (Second Chorus) [movie 1936~]

Academy Award 1940
作曲・編曲賞(ノミネート)、主題歌(ノミネート)

CAST
フレッド・アステア、ポーレット・ゴダード、バージェス・メレディス
アーティ・ショウ、チャールズ・バターワース
STAFF
監督:ヘンリー・C・ポッター、製作:ボリス・モロス
脚本:イアン・マクレラン・ハンター、エレイン・ライアン他
原作:フランク・キャヴェット、作曲:アーティ・ショウ
音楽:エドワード・ポール、撮影:セオドア・スパークール

DVD裏面解説
ジャズバンドを率いる学生トランペッター、ダニー(フレッド・アステア)とハンク(バージェス・メレディス)は公演中に美女エレン(ポーレット・ゴダード)に一目惚れ。バンドのマネージャーに雇うと、有能な彼女は次々と公演契約を取り付けてきた。やがてエレンは一流のアーティ・ショウ楽団のマネージャーに雇われ去っていくが、彼女の口添えでダニーとハンクにもショウ楽団のメンバーとなるチャンスが訪れる。恋と名声をかけた、親友同士の壮絶な足のひっぱり合いが始まった・・・。
40年代の人気ジャズ・クラリネット奏者のアーティ・ショウがアステアと豪華共演。彼が作曲した主題歌『The Love Of My Life』など、スイング時代を代表するジャズ演奏、フレッド・アステアのダンスシーンも堪能できる。(COSMIC / 84min)
※COSMIC版の画質は全体的に暗くイマイチ!

DVD & VIDEO Guide 2007 (★★★) 83m.

2007 Movie Guide (★★) 83m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『明日への戦ひ (1940)』 (The Howards Of Virginia) [movie 1936~]

Academy Award 1940
音響賞(ノミネート)、オリジナル作曲賞(ノミネート)

CAST
ケイリー・グラント、マーサ・スコット、アラン・マーシャル
セドリック・ハードウィック
STAFF
監督・製作:フランク・ロイド、脚色:シドニー・バックマン
原作:エリザベス・ページ、音楽リチャード・ヘイグマン
撮影:ベート・グレンノン、A.S.C.

DVD裏面解説
貴族出身のジェーンと恋に落ち、結婚したマット・ハワード。彼は新天地で農作業をしながら、平穏に暮らしていたが、友人の薦めから議員となる。その頃議会はイギリスからの不当な重税に対しての賛否で真二つに分かれていた。そしてさらなる重税をきっかけに市民が独立を訴え暴発。マットもこの戦いに参加すべく家族を残し遥か北の地へ赴くが・・・。
アカデミー賞監督賞を2度にわたり受賞した巨匠フランク・ロイドが描き、アカデミー賞名誉賞俳優ケイリー・グラントが主演した感動ドラマ!(COL /116min)

「DVD NAVIGATOR」データベースより
『戦艦バウンティ号の叛乱』の名匠、フランク・ロイド監督が、『北北西に進路を取れ』ほかで知られる名優、ケイリー・グラント主演で描いた名作ドラマ。ある一家が戦争に巻き込まれ、信念に忠実な一家の主は、家族と共にひとつの選択をするが…。

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★) 117m.

2006 Movie Guide (★★☆) 122m.

明日への戦ひ

明日への戦ひ

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2007/04/04
  • メディア: DVD

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『北西への道 (1940)』 (Northwest Passage) [movie 1936~]

Academy Award 1940
撮影賞(ノミネート)

CAST
スペンサートレイシーロバート・ヤング
ウォルター・ブレナン、ルース・ハッセイ、ナット・ペンドルトン
STAFF
監督:キング・ヴィダー、製作:ハント・ストロンバーグ
原作:ケネス・ロバーツ、脚本:ローレンス・スターリングス

<解説>
「影なき男の影」のハント・ストロンバーグが製作し、「摩天楼」のキング・ヴィダーが監督。ベスト・セラーとなったケネス・ロバーツの歴史小説を「地球を駈ける男」のローレンス・ストーリングスと「情炎の海」のタルボット・ジェニングスが脚色、撮影はシドニー・ワグナーとウィリアム・V・スコール、音楽は「仔鹿物語」のハーバート・ストサートが作曲している。主演は「火の女」のスペンサー・トイレシー、「花嫁売ります」のロバート・ヤング、「西部の男」のウォルター・ブレナン。助演は「大編隊」のルース・ハッシー、「巨星ジーグフェルド」のナット・ペンドルトン、ルイズ・ヘクター、「ジャンヌ・ダーク」のロバート・バラット、「ラヴ・レター」のラムスデン・ヘーアなど。

DVD裏面解説                                   
1750年頃のアメリカは英国の統治下にあったが、新大陸に領土拡張を企図するフランスが凶悪なインディアンを手先として、英人開拓者に残虐な妨害を企てていたため紛争が絶えなかった。血の気の多い造船業者の息子の青年画家ランドン・タウンはハーバード大学に在って教師を風刺したため放校されメイン州キタリイの我が家に帰ったが、婚約者エリザベスの父のブロウン牧師と前途の職業のことで衝突し、婚約破棄を申渡され、憤懣の余り酒に勢をかりて植民地監察官ジョンスン卿の悪口をいい危うく逮捕されそうになった。ランドンはジョンスン卿を悪罵して捕らえられていた奮友のハンク・マリナアと街をのがれる途中の街道で、ロバート・ロジャース少佐と知り合った。フランス側のインディアンの根拠地の急襲を計画中のロジャース少佐は二人を説いて、自分の討伐隊に参加させる。討伐隊の目的地は聖フランシスのインディアン部落であったが、途中行程は言語に絶する困難なものであった。(FT / 126min) ※FT版はモノクロ仕様

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★☆) 125m.

2006 Movie Guide (★★★☆) 125m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『チャップリンの独裁者 (1940)』 (The Great Dictator) [movie 1936~]

Academy Award 1940
作品賞(ノミネート)、主演男優賞(ノミネート)
助演男優賞(ノミネート)、脚色賞(ノミネート)
オリジナル作曲賞(ノミネート)

CAST
チャールズチャップリンジャック・オーキー
ポーレット・ゴダード、チェスター・コンクリン
STAFF
監督・脚本:チャールズ・チャップリン

<解説>
チャールズ・チャップリンの3大名作の1つといわれる「偉大なる独裁者」(原題)。1940年、ヒットラーのナチスがドイツで、ムッソリーニのファシストがイタリアで黒い手を世界にのばし始めた頃、そのファシスト独裁者を痛烈に批判し、全世界の人々に自由のために戦うことを呼びかけようとつくられたのがこの作品。またチャップリンが始めて完全なトーキーを使った作品であり、山高帽・ドタ靴・ステッキ・アヒル歩きのチャップリン・スタイルの最後の作品でもある。製作・脚本・台詞・監督・主演はチャップリン自身。撮影はカール・ストラッスとローランド・トセロー。音楽監督はメレディス・ウィルソン。出演はチャップリンがトメニアの独裁者ヒンケルとユダヤ人の床屋との2役に扮するが、バクテリアの独裁者ナパロニにジャック・オーキー、ユダヤ人の美少女ハンナにポーレット・ゴダード、他にレジナルド・ガーディナー、ヘンリー・ダニエル、ビリー・ギルバートなど。チャップリンの永年の共演者チェスター・コンクリも姿を見せる。

DVD裏面解説
チャールズ・チャップリンがヒットラーを徹底的にからかった映画。ヒットラーの大演説シーンが圧巻だ。戦争反対のテーマと独裁者の恐ろしさが見事に描かれている。独裁者と、彼にそっくりな散髪屋の二役を演じるチャップリンの演技は幅広い人間模様を、この作品では皮肉なくらい面白く、演技・演出双方でスクリーンいっぱいに見せてくれる。大いに楽しみながら、ナチへの怒りのメッセージが伝わる反戦映画。「ライトライム」では彼は一人の女性に尽くす主人公を演じたが、それは悲惨であり、「街の灯」のように人情味あふれる喜劇を我々に魅せてくれた。そして「黄金狂時代」ではバイタリティーあふれるフィルム・アクション・コメディを魅せてくれるチャップリンの才能が作品の中に詰め込まれた。現代の反戦争映画での先駆者であり、おかしみと悲しみの背中合わせこそチャップリンの人生テーマが結実したのが、この「独裁者」である。彼は、この作品で放浪紳士チャーリーとお別れをした・・・。(KEEP / 125min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★★) 128m.

2006 Movie Guide (★★★☆) 128m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『哀愁 (1940)』 (Waterloo Bridge) [movie 1936~]

Academy Award 1940
撮影賞(白黒、ノミネート)、オリジナル作曲賞(ノミネート)

CAST
ヴィヴィアン・リー、ロバートテイラー
ヴァージニア・フィールド
STAFF
監督:マーヴィン・ルロイ、製作:シドニー・A・フランクリン
脚色:S・N・ベールマン、ハンス・ラモー、ゲオルク・フレーシェル

<解説>
「風と共に去りぬ」のヴィヴィアン・リーと「椿姫(1937)」のロバート・テイラーが顔を合せての主演映画。ロバート・E・シャーワッド作の舞台劇『ウォータルー橋』の2度目の映画化で、「征服」のS・N・ベールマン、「キューリー夫人」のハンス・ラモー、「心の旅路」のゲオルク・フレーシェルが脚色、「心の旅路」「キューリー夫人」のマーヴィン・ルロイが監督した。撮影は「ガス燈」「心の旅路」のジョゼフ・ルッテンバーグ、音楽は「育ち行く年」のハーバート・ストサートが担当。共演は「剃刀の刃」のルシル・ワトソン、「勝鬨」のヴァージニア・フィールド、「征服」のマリア・オースペンスカヤ、「キューリー夫人」のC・オーブリー・スミスなど。

DVD裏面解説                                    
1940年、第一次世界大戦下のロンドン。ローイ・クローニン大佐はフランスへ赴任するのでウォータルー駅へ向かっていた。駅の近くウォータルー橋にさしかかると大佐は車を降りた。その時空襲のサイレンが鳴り人々はウォータルー駅の避難所へ駆け出した。中の1人の女が何か落とした。大尉は手助けをして彼女と共に避難する。見れば見る程美しく、まだ女学生と見える彼女はマイラと名乗った。彼女はオルガ・キローワ・バレー団のダンサーなのだ。ローイは彼女の舞台を見物すると、夜食に誘った。ふたりは瞬く間に惹かれ合い、翌日には結婚の約束までも交わすほどその恋は燃え上がった。ところがその晩、彼女はローイからの速達便を受け取った。「出発命令が下ったから直ぐ立つ、会いたい」というのである。マイラは飛出して駅へかけつけたが走り行く車上に立つローイの姿をチラと見ただけであった。舞台をあけたという理由でバレー団をクビになってしまったマイラは貯蓄の全部を出して結婚衣装を買いローイの母に会いに行った。その約束のカフェでマイラは不図新聞を見た。そこには…。(FT / 108min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★) 1941/103m.

2006 Movie Guide (★★★☆) 1940/103m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『我等の町 (1940)』 (Our Town) [movie 1936~]

Academy Award 1940
作品賞(ノミネート)、主演女優(ノミネート)
美術監督賞(白黒、ノミネート)、音響賞(ノミネート)
オリジナル作曲賞(ノミネート)、作曲・編曲賞(ノミネート)

CAST
ウィリアム・ホールデン、マーサ・スコット
トーマスミッチェル
STAFF
監督:サム・ウッド、原作:ソーントン・ワイルダー
脚本:フランク・クレイヴン、ハリー・チャンドリー
音楽:アーロン・コプランド

<解説>
ソーントン・ウイルダー作の1938年度ピュリッツア賞戯曲の映画化 で、脚色には原作者と上演の際の演出者フランク・クレイヴンとハリー・チャンドリーが協力、「嵐の青春」のサム・ウッドが監督、「駅馬車(1939)」のバート・グレノンが撮影、作曲家アーロン・コブランドが伴奏音楽を書いている。主演は「アリゾナ(1940)」のウィリアム・ホールデンと「明日への戦い」のマーサ・スコット、「ブロードウェイ(1941)」のフェイ・ベインダー、「南部の人」のビューラー・ボンデイ、「肉体と幻想」のトーマス・ミッチェル、「海賊ブラッド」のガイ・キッビー、「南風」のスチュアート・アーウィンなどが助演している。

DVD裏面解説                                      
ところはマサチューセッツ州の小さな都市グロブナース・コナース。10年ばかりの間の物語。町医者ギブズ家と町の新聞発行者ウェッブの家は隣同士。ギブス家の長男ジョージとウェッブ家の長女は同じハイスクールの生徒で幼馴染み。ハイスクールを卒業する頃には恋愛にまで発展、そして結婚、幸せな日々が続き、やがて出産を迎えるのだが・・・。アメリカの小さな町のありふれた日常を描きながら、人間にとって一番大切で永遠なものは何かを解き明かしてゆくヒューマンドラマ。(PDC / 90min) ※解説はFT版より

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★) 90m.

2006 Movie Guide (★★★☆) 90m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - movie 1936~ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。