So-net無料ブログ作成
検索選択
movie 1931~ ブログトップ
前の10件 | -

『嵐の三色旗 (1935)』 (A Tale Of Two Cities) [movie 1931~]

Academy Award 1936
作品賞(ノミネート)、編集賞(ノミネート)

CAST
ロナルド・コールマン、エリザベス・アラン、レジナルド・オーヴェン
エドナ・メイ・オリヴァー、ベイジル・ラスボーン
STAFF
監督:ジャック・コンウェイ、製作:デヴィッド・O・セルズニック
原作:チャールズ・ディケンズ
脚本:W・P・リプスコーム、S・N・ベールマン

<解説>
「孤児ダビド物語」と同じくデイヴィッド・O・セルズニックが製作したチャールズ・ディケンズ名作の映画化で、「モンテカルロの銀行破り」「戦う巨象」のレナルド・コールマンが主演するもの。脚色には「噫無常」「戦う巨象」のW・P・リプスコームと「風来坊」「クリスチナ女王」のS・N・ベールマンが協力し「ギャング花嫁」「わたし純なのよ」のジャック・コンウェイが監督にあたり、「孤児ダビド物語」「男子牽制」のオリヴァー・T・マーシュが撮影した。助演者は「孤児ダビド物語」に共演したエリザベス・アラン、エドナ・メイ・オリヴァー及びバジル・ラスボーン、映画初出演の舞台女優ブランシュ・ヤーカ、「野性の叫び(1935)」のレジナルド・オーウェン、「いとしのアデリン」のドナルド・ウッズ、「オペラ・ハット」のウォルター・カトレット、ヘンリー・B・ウォルソール、フリッツ・ライバー、H・B・ワーナー、イザベル・ジュウェルなど。

DVD裏面解説                                     
18世紀の末期、フランスの貴族は横暴を極め人民は困窮の底に喘いでいた。ルシィの父マネット博士はエヴルモンド侯爵のため、バスティーユの監獄に18年の長い間、捕われの身となっていたが英国の銀行家ロリイは秘かに彼を救い出し、娘シシイと共に彼を英国に迎える事になった。その途中彼は船の中でチャールズ・ダーニイという青年と知り合いになり、ルシイは彼と相愛の間となる。ダーニイはエヴルモンドの甥であったが、教師ギャベルの感化に依って侯爵と思想を異にし、民衆の味方たることを念じていたので、侯爵の異にそわず英国へ渡ったのである。ダーニイは英国で間諜の嫌疑を受けて捕縛された。これは侯爵の命を受けたバーサッドの差し金に依るものであった。ダーニイの弁護に立ったストライヴァーの助手シドニー・カートンは、あたら有為の才能を持ちながら身を持ち崩し、酒の外には望みのない男であった。彼は事件の裏にバーサッドの居るのを察して彼を追求した結果、ダーニイは白日の身となったのだったが…(FT / 125min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★★) 121m.

2006 Movie Guide (★★★★) 128m.

嵐の三色旗

嵐の三色旗

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • 発売日: 2006/12/14
  • メディア: DVD

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『アンナ・カレニナ (1935)』 (Anna Karenina) [movie 1931~]

CAST
グレタ・ガルボ、フレデリック・マーチ、ベイジル・ラスボーン
フレディ・バーソロミュー、モーリン・オサリヴァン
STAFF
監督:クラレンス・ブラウン、製作:デヴィッド・O・セルズニック
原作:L・N・トルストイ
脚本:クレメンス・ダン、ザルカ・フィアデル、S・N・バーマン

DVD裏面解説                                      
帝政ロシアの高級官僚、カレーニン伯爵の妻・アンナ(グレタ・ガルボ)は、舞踏会で紹介された近衛連帯の青年将校ブロンスキーに一目惚れされてしまう。人妻と知りながら、熱い思いをぶつけてくるブロンスキーにとまどいを隠せないアンナであったが、冷め切った夫婦生活に疲れ果てていた彼女は、いつしか心を動かされ、夫と愛する息子、生活、社会的地位、すべてを捨て、青年の元へと走っていく…。ペテルブルクでの刺激的な日々、アンナは周囲の忠告を無視して、青年将校ブロンスキーとイタリアへ駆け落ちを決意する。しかし、華やかな社交生活に慣れきった二人にとっては、二人だけの生活には耐えきれなかった…。ロシアの文豪トルストイの代表作を、その崇高的な美しさとミステリアスな私生活で、今もなお映画界にその名を残す伝説の女優、グレタ・ガルボ主演で完全映画化したメロドラマの傑作。人妻でありながら、青年将校と激しく恋に落ちる女性の姿を、ガルボが神秘的な魅力で、せつなくも美しく演じきっている。(FT / 95min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★) 95m.

2006 Movie Guide (★★★★) 95m.

アンナ・カレニナ

アンナ・カレニナ

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『マルクス兄弟 オペラの夜 (1935)』 (A Night At The Opera) [movie 1931~]

CAST
グルーチョ・マルクス、ハーボ・マルクス、チコ・マルクス
キティ・カーラル、アラン・ジョーンズ
STAFF
監督:サム・ウッド、製作:アーヴィング・G・タルバーグ
原作:ジェームズ・ケヴィン・マッギネス、脚本:ジョージ・S・カウフマン

<解説>
「御冗談でしョ」「我輩はカモである」のマルクス4兄弟からゼッポを抜いて、グルーチョ、チコ、ハーポの3兄弟が主演。「支那海」の脚色に当たったジェームズ・ケヴィン・マッギネスが書き卸し、「ココナッツ」の原作者ジョージ・S・カウフマンと同じくモリー・リスキンドが協力脚色、「逆間諜」「かたみの傑作」のサム・ウッドが監督、「昨日」のメリット・B・ガースタッドが撮影した。助演者は「わが胸は高鳴る」のキティカーライル、新人歌手のアラン・ジョーンズ、「麗はしの巴里」のウォルター・キング、「我輩はカモである」のマーガレット・デュモン、「結婚の夜」のシグ・ルーマンなど。

DVD裏面解説                                      
ミラノ旅行中の金満家の未亡人クレイプール夫人の支配人オーティス・B・ドリフトウッドは兼ねてから夫人との結婚を望んでいる。彼は夫人を社交界に紹介する約束をしまずその手始めにNYオペラ劇場の重役ゴットリープに対面させた。ゴットリープは夫人を説いて劇場に20万ドルの出資をさせ、また世界一のテナーと言われるロドルフォ・ラスパリと契約を結んだ。劇場の下回り歌手リカルド・バロニは非常に良い素質を持っているが、機会に恵まれないので認められていなかった。この2人はソプラノのローザを共に愛している。ローザはリカルドに恋して彼の成功を祈っていた。ラスパリの衣装方トマソは自分の主人を嫌ってローザとリカルドに親しくしている。リカルドと一緒に音楽を勉強しているフィオレロも彼を好いていた。ラスパリとローザはゴットリーブとの契約がかなってNY行きの船に乗る。リカルド、フィオレロ、トマソの3人は秘かにオティスのトランクに潜込んで上船した。(FT / 90min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★★) 92m.

2006 Movie Guide (★★★★) 92m.

オペラは踊る

オペラは踊る

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • 発売日: 2006/12/14
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『間諜最後の日 (1935)』 (Secret Agent) [movie 1931~]

CAST
マデリン・キャロル、ジョン・ギールグッド、ピーター・ローレ
ロバート・ヤング、パーシー・マーモント
STAFF
監督:アルフレッドヒッチコック、原作:サマセット・モーム
脚本:チャールズベネット

<解説>
「三十九夜」「恋のみちくさ」のマデリーン・キャロル、「暗殺者の家」「罪と罰」のペーター・ローレ、イギリス劇壇に名高いジョン・ギールグッド、「君と踊れば」「巴里で逢った男」のロバート・ヤングが共演する映画で、「三十九夜」「暗殺者の家」のアルフレッド・ヒッチコックが監督、「三十九夜」「武器なき戦ひ」のバーナード・ノウルズが撮影にそれぞれ当たった。W・サマセット・モーム作の小説に取材したキャンベル・ディクスン作の舞台劇を「三十九夜」のチャールズ・ベネットが脚色、アルマ・レヴィルが台本を執筆したもの。助演者はサイレント時代スターだったパーシー・マーモント、「戦う民族」のリリー・パルマー、チャールズ・カーソンなど。

DVD裏面解説                                   
1916年の春、イギリスの小説家で陸軍大尉のブロディーは、情報部長Rに召喚された。彼はリチャード・アシェンデンという新しい名を貰い、スイスへ派遣された。スイスのジュネーヴにはドイツの間諜が暗躍しているので、その男の正体を突止めて抹殺せよ、というのがアシェンデンに下された使命だ。彼がスイスに着くと、アシェンデン夫人という名儀で女間諜エルサが先着していた。またアシェンデンの助手の「将軍」とあだ名の有るスパイも加わった。エルサはマーヴィンと名乗るアメリカ人と知り合い、マーヴィンはしきりに彼女に求愛した。アシェンデン等はランゲンタル村の教会のオルガン奏手がイギリス諜報部の手先となった事を知らされていたので訪れたが、一足先にドイツ間諜の為に扼殺されてしまっていた。唯一の手がかりは、殺された男が握っていた胡栗の殻の形をしたボタン一個だった。そのボタンと同じボタンの服を着ている男はケイパーと名乗るイギリス人であった。アシェンデンと将軍とは巧みに事を構えてケイパーをランゲン山登攀に誘ったのだが…。(FT / 83min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★) 1936/93m.

2006 Movie Guide (★★☆) 1936/86m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『三十九夜 (1935)』 (The 39 Steps) [movie 1931~]

CAST
ロバート・ドーナット、マデリーン・キャロル、ルッチー・マンハイム
ゴッドフレー・タール、ペギー・アシェクロフト
STAFF
監督:アルフレッドヒッチコック、原作:ジョン・バガン
脚本:チャールズベネット、アルマ・レヴィル

<解説>
「巌窟王」のロバート・ドーナットと「世界は動く」「空襲と毒瓦欺」のマデリーン・キャロルが主演、「暗殺者の家」のアルフレッド・ヒッチコックが監督に当たった探偵映画。原作はカナダの総督、冒険小説家のジョン・バガンの小説で、チャールズ・ベネットが脚色している。撮影は「ユダヤ人ジュス」のバーナード・ノウルズが担当。助演俳優は「化石騎士」以来のルチー・マンハイム、ゴッドフリー・タール、ペギー・アシュクロフトなどイギリス中堅俳優が顔を揃えている。

DVD裏面解説                                      
ロンドンのイーストエンドの或る寄席に、最近カナダから帰ったハネイは入った。舞台にミスター・メモリーと称する記憶の達人が客から出されたあらゆる質問に答えていた。その時突如一発の銃声が起こった。観客は舞台後の出口へ殺到した。ハネイは自分の身体にぴたりとついて来る女に助けを乞われ、自分のアパートへ取りあえず同行した。女は灯をつけるな、と頼む。そして女が言う通り、街角には怪しい男が二人立っている。女は自ら国際スパイであると語った。イギリスの国防に関する秘密を某国に売ろうとしているスパイ団を追跡中、寄席まで跡をつけた処を敵に感づかれ、ピストルを発射して混雑に紛れて逃げたのである、という。その事件の首謀者はスコットランド高原に居る、小指の無い男で、彼女はその場所へ急行するのだ、ということである。ハネイが一寝入りした所へ女が倒れて来た。その背にはナイフが突き立っている。「私の代わりにスコットランドへ行って下さい。」と言い残し女は絶命した。(FT / 82min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★★) 87m.

2006 Movie Guide (★★★★) 87m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『フランケンシュタインの花嫁 (1935)』 (The Bride Of Frankenstein) [movie 1931~]

Academy Award 1935
録音賞(ノミネート)

CAST
ボリス・カーロフ、ヴァレリー・ホブソン、コリン・クライブ
エルザ・ランチェスター、ドワイト・フライ
STAFF
監督:ジェームズ・ホエール、製作:カール・レムリ・Jr
原作:ジョン・L・ボルダーストン、ウィリアム・ハールバット
脚本:ウィリアム・ハールバット

<解説>
フランケンシュタイン(1931)」の続編で、同じくボリス・カーロフ主演、コリン・クライヴ共演、ジェームズ・ホエール監督で製作されたもの。「幻の合唱」の脚色者ジョン・L.ボルダーストンと「模倣の人生」の脚色者ウィリアム・ハールバットが協力して書き下ろし、ハールバットが脚本を作った。キャメラは「化石人間」のジョン・J・メスコールの担当である。カーロフ、クライヴの他に、「幻の合唱」のヴァレリー・ホブスン、英国から招かれたエルザ・ランチェスター(チャールズ・ロートン夫人) 「魔の家(1932)」のアーネスト・シージガー、「フランケンシュタイン(1931)」のドワイト・フライ、O・P・ヘギー、ユーナ・オコナー等が出演。

DVD裏面解説                                      
科学者ヘンリー・フランケンシュタインが死刑囚の死骸を墓場から掘り出して、嵐の夜電撃によって再生させた「怪人」は、群衆に追い詰められて山頂の風車小屋に逃げ込んだが、火を放たれてついに焼死した……と思われていた。ところが悪運強い「怪人」は猛火に包まれたが、床下の水穴に落ちて助かったのである。一方、怪人との闘争で重傷を負ったフランケンシュタイン博士は新妻エリザベスの介抱に向かった。ところが全て博士に生命創造の思想を吹き込んだプレドリアス博士が訪れて、生命創造に協力してくれと誘うのだった。フランケンシュタインは拒絶したが、プレドリアス博士も創造に成功したという話に好奇心を起こして、その奇妙な創造人形を見に赴いた。しかし協力することはどうしても承知しなかった。村人たちは森の泉で羊飼いの娘が怪人に殺された報せを受け再び怪人狩りに向かった。そしてついに補縛された怪人は町の石牢に鉄鎖でつながれた。(FT / 74min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★★) 75m.

2006 Movie Guide (★★★★) 75m.

フランケンシュタインの花嫁

フランケンシュタインの花嫁

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • 発売日: 2006/12/14
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『虚栄の市 (1935)』 (Becky Sharp) [movie 1931~]

Academy Award 1935
主演女優(ノミネート)

CAST
ミリアム・ホプキンス、フランセス・ディー、セドリック・ハードウィック
STAFF
監督:ルーベン・マムーリアン、脚本:フランシス・E・ファラゴー
原作:ウィリアム・メイクピース・サッカレー、ラングトン・ミッチェル

<解説>
「クカラチャ」を製作したパイオニア映画社が作った最初の総天然色長篇映画で、原作はラングドン・ミッチェル作の舞台劇「ベキー・シャープ」である。脚色は「ニューヨークの仇討」のフランシス・エドワーズ・ファラゴーが当り「クリスチナ女王」「恋の凱歌」のルーベン・マムリーアンが監督した。色彩デザインは「クカラチャ」と同じくロバート・エドモンド・ジョーンズが受持ち、「クカラチャ」「肉の蝋人形(1933)」のレイ・レナハンがナタリー・カルマスの色彩指導のもとに撮影した。主演者は「世界一の金持娘」「彼女は僕を愛さない」のミリアム・ホプキンスで、「若草物語(1933)」「痴人の愛」のフランセス・ディー、「南欧横断列車」のセドリック・ハードウィック、「昨日」のビリー・バーク、「海を嫌う船長」のアリソン・スキップワース、「化石人間」のアラン・モーブレイ、「宝島(1934)」のナイジェル・ブルース、「彼女の家出」のG・P・ハントリー・ジュニア、コリン・タップリー、ジョージ・ハッセル等が助演。

DVD裏面解説                                      
女学校を卒業したベッキー・シャープ(M・ホプキンス)は同窓の親友アミーリア(F・ディー)の家に寄宿する。彼女はアミーリアの異母兄を誘惑し、彼に結婚を申し込ませようとするがトラブルとなり、アミーリアの家を飛び出す。次にクローリー邸の家庭教師となり、クローリー卿とその息子たち3人の男の心を捉える。彼女は次男のロードンを口説き、密かに結婚する。しかし彼女の狙いはロードンの大金持ちの叔母だった…。(PDC / 84min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★☆) 83m.

2006 Movie Guide (★★☆) 83m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『海賊ブラッド (1935)』 (Captain Blood) [movie 1931~]

Academy Award 1935
作品賞(ノミネート)、作曲賞(ノミネート)、録音賞(ノミネート)

CAST
エロール・フリン、オリヴィア・デ・ハヴィランド
ベイジル・ラスボーン、ライオネル・アトウィル、ロス・アレクサンダー
STAFF
監督:マイケルカーティス、原作:ラファエルサバティーニ
製作:ハリー・ジョー・ブラウン、ハル・B・ウォリス
撮影:アル・モーア、アーネスト・ホーラー

<解説>                                         
ラファエル・サバティーニの原作小説の映画化で、「麦畑を荒らす者」「暗夜行路」のケイシー・ロビンスが脚色、「黒地獄」「春なき二万年」のマイケル・カーティズが監督、「真夏の夜の夢」のハル・モーアが撮影したもの。主役は無名より抜擢されたエロール・フリンが勤め、「真夏の夜の夢」のオリヴィア・デ・ハヴィランド、「西班牙狂想曲」のライオネル・アトウィル、「孤児ダビド物語」のバジル・ラスボーン、「海行かば(1935)」のロス・アレクサンダー、「国境の町」のロバート・バラット、「泥酔夢」のガイ・キッビー、「三日姫君」のヘンリー・スチヴンソン等が共演。

DVD裏面解説
英国ではカトリックと新教徒、ホイッグ党とトーリー党の対立、王位継承問題が起きて国内は騒然たるものだった。その頃ある村の開業医ピータ・ブラッドは国王ジェームズ2世に対する反乱で負傷したギルドイ卿を治療したため、彼は逮捕され西インドに奴隷として流刑に処せられた。彼と共に流された中には政治犯ダイク卿、ウォルバートン、ジュレミイ・ビット、バグソープ、オーグル僧正等がいた。ジャマイカ港でブラッドは非道な農園主ビショップ大佐の姪アラベラの目に留まり10ドルで購われた。知事スティードが痛風を病んでいたので、彼女はブラッドにその治療をさせ、それが縁で彼は公爵に命ぜられる。ドン・ディエゴに率いられたスペイン海賊はジャマイカを襲いビショップや知事から莫大な身代金を取り立てていた。その内にブラッドは仲間のバグソープ、ビット、ウォルヴァーストン等と暗夜に乗じて脱走したのだった。(FT / 119min)

DVD & VIDEO Guide 2007 (★★★★☆) 95m.

2007 Movie Guide (★★★☆) 119m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『孤児ダビド物語 (1935)』 (David Copperfield) [movie 1931~]

Academy Award 1935
作品賞(ノミネート)、編集賞(ノミネート)、助監督賞(ノミネート)

CAST
フレディ・バーソロミュー、フランク・ロートン、ルイス・ストーン
ライオネル・バリモア、モーリン・オサリヴァン
STAFF
監督:ジョージ・キューカー、製作:デヴィッド・O・セルズニック
原作:チャールズ・ディケンズ、脚本:ハワード・エスタブルック

<解説>
チャールズ・ディケンズの代表的名作小説の映画化で、英国の小説家ヒュー・ウォールポールが潤色し、「若草物語(1933)」「愛の鳴咽」と同じくハワード・エスタブルックが脚色に、ジョージ・キューカーが監督に当たった。主役デヴィッドには少年時代を無名の英国少年フレッディー・バーゾミュウが、青年時代を英米の劇団に出演していたフランク・ロートンがそれぞれ勤め「かぼちゃ大当たり」のW.C.フィールヅ、「宝島(1934)」のライオネル・バリモア、「ターザンの復讐」のモーリン・オサリヴァン、「死の本塁打」のマッジ・エヴァンス、「若草物語(1933)」のエドナ・メイ・オリヴァー、「宝島(1934)」のルイス・ストーン、「明日の太陽」のエリザベス・アラン、「君とひととき」のローランド・ヤング、「ソレルとその子」のヒュー・ウィリアムス、「絢爛たる殺人」のジェシー・ラルフ、バジル・ラスボーン、ジーン・キャデル、ユーナ・オコナー、ジョン・バックラー、等が助演するほか、潤色に当たったヒュー・ウォールポールも出演している。撮影は「メリイ・ウイドウ(1934)」のオリヴァー・マーシュが担当。

DVD裏面解説                                      
幼くして父を失ったディヴィッド少年は母と乳母ペゴティの手で愛しみ育てられたが、彼が8才の春、母はマードストンなる男と恋に落ちディヴィッドは無慈悲な養父を迎える事となった。ディヴィッドの上にかかった陰惨な運命の影は母の死によって一層深刻に…。「修行」と言う名目でロンドンに奉公に出されたディヴィッド。そのマカウバー一家も借財の為に没落してついにロンドンに居られなくなり、ディヴィッドは唯一人の親身であるその昔名だけ聞いたベチイ伯母をドーヴァに尋ねた。ディヴィッドの上に明るい日が訪れた。彼はカンタベリイのウイクフイールド氏の許で教育を受け更に大学までも卒業することが出来、文筆をもって身を立てる決心をした。微笑ましい人生の喜悦はしかしすぐに裏切られた。それは彼が尊敬し信頼する親友ステイアフォースが色情の事から彼が愛する乳母ペゴティ一家に大きな不幸をもたらした事だった。彼は人間性の醜悪さに目をつぶった、そうして自分は清い愛をドラなる女性に注いだのだった。(FT / 130min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★☆) 100m.

2006 Movie Guide (★★★★) 130m.

孤児ダビド

孤児ダビド

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • 発売日: 2006/12/14
  • メディア: DVD

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ベンガルの槍騎兵 (1935)』 (The Lives Of A Bengal Lancer) [movie 1931~]

Academy Award 1935
【助監督賞】(Clem Beauchamp, Paul Wing)
作品賞(ノミネート)、監督賞(ノミネート)、脚色賞(ノミネート)
美術監督賞(ノミネート)、編集賞(ノミネート)、録音賞(ノミネート)

CAST
ゲイリークーパー、フランチョット・トーン、モンテ・ブルー
リチャード・クロムウェル、ガイ・スタンディング
STAFF
監督:ヘンリー・ハサウェイ、製作:ルイス・D・レイトン
原作:フランシス・イエーツ・ブラウン
脚本:ウォルデマー・ヤング、ジョン・L・ボルダーストン
脚色:グローヴァー・ジョーンズ

<解説>
フランシス・イエーツ・ブラウン作の小説を映画化したもので、「ボクは芸人」と同じくグローヴァー・ジョーンズとウィリアム・スレイヴンス・マクナットが共同して改作し、「クレオパトラ(1934)」「坊やはおやすみ」のウォルデマー・ヤングが「ミイラ再生」のジョン・L・ボルダーストン及びアクメッド・アブダラーと共同して脚色し、「久遠の誓い」「猫目石怪事件」のヘンリー・ハサウェイが監督し、「明日無き抱擁」「ゆりかごの唄」のチャールズ・ラングが撮影したものである。主演は「久遠の誓い」「生活の設計」のゲイリー・クーパーで、「南風」「世界は動く」のフランチョット・トーン、「久遠の誓い」「猫目石怪事件」のサー・ガイ・スタンディング、「新世紀」「フープラ」のリチャード・クロムウェル、「クレオパトラ(1934)」のC・オーブリー・スミス、「獣人島」のキャスリーン・バーク、「スター悩殺」のダグラス・ダンブリル、エイキム・タミロフ、のモント・ブルー等が共演。

DVD裏面解説                                      
デルヒに駐在の英国の槍騎兵隊第41連隊はストーン大佐の統率下に凶暴なアフリディ族討伐の任務に当たっていた。大佐の部下で豪勇なマグレガー中尉は落ち着いた大佐の態度が気に入らず、猪突の勇を揮っては常に大佐を苦笑させていた。連隊に2人の新任将校が来た。フォーサイス中尉と大佐の令息ドナルド・ストーン中尉であった。若いドナルドは数年振りで会う父との対面に心を踊らせていたが、大佐の態度は彼の心を暗くした。大佐にとっては息子よりも連隊が大切だった。フォーサイス中尉はマグレガーに劣らぬ勇猛な将校だったが彼はマグレガーのような猪武者ではなかった。ある日連隊はゴーバルで猪狩りを催した。ゴーバルではエミール族の酋長が丁重に連隊を迎え、夜は盛大な歓迎の宴を開いた。酋長の息子モハメッド・カンはオクスフォード大学出身の精悍な男でインド独立の志士であった。ストーン大佐はこの機会に酋長カンを打ち取る計画だったが…。(FT / 108min)

DVD & VIDEO Guide 2006 (★★★★☆) 109m.

2006 Movie Guide (★★★★) 109m.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - movie 1931~ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。