So-net無料ブログ作成
検索選択

『アメリカン・ギャングスター (2007)』 (American Gangster) [movie 2004~]

American Gangster.jpg

Academy Award 2007
助演女優(ノミネート)、美術監督装置賞(ノミネート)

CAST
デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフォー
キューバ・グッディング・Jr、ジョシュ・ブローリン、テッド・レヴィン
STAFF
監督・製作:リドリー・スコット、製作:ブライアン・グレイザー
製作総指揮:スティーヴン・ザイリアン、マイケル・コスティガン
ブランコ・ラスティグ、ニコラス・ピレッジ、ジム・ウィテカー
脚本:スティーヴン・ザイリアン、撮影:ハリス・サヴィデス
編集:ピエトロ・スカリア、音楽:マルク・ストライテンフェルト

<解説>
ハーレムを仕切るギャングのボスに15年間仕えてきた運転手のフランクは、ボス亡き後、一匹狼として生きることを決意。ベトナム戦争の軍用機を利用して、東南アジアの良質な麻薬を直接生産者から仕入れ密輸し、安価で幅広く大衆に販売し始める。瞬く間に巨万の富を築き、マフィアからも一目置かれる麻薬王の座に上り詰める。派手な行動を慎むことで、その正体は長い間、誰にも気づかれる事はなかったが、ついに、疑惑の目を向ける刑事のリッチー・ロバーツが現れる。公然と横領や恐喝がなされる腐敗がはびこる警察内で、汚職に手を染めることを拒み続けた彼は、特別麻薬取締局に配属され麻薬ルートの解明とそれ以上の巨漢に立ち向かい、フランクを徐々に追い詰めていく・・・。(157min)

2大オスカー俳優デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウが巨匠リドリー・スコットのメガフォンのもとで相対する実録犯罪サスペンス。1970年代のニューヨークを主な舞台に、独自の麻薬ビジネスで暗黒街に台頭していく男と、警官としての誠実さを武器に執拗な捜査で迫る刑事との熾烈な駆け引きをスリリングに描く。

2009 Movie Guide (★★★) 2007/157m.



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。